2017年8月13日日曜日

[2017.08.13] 練習試合 混成チーム

FC入間ジュニアユースがキャンプを張る横瀬町民グランドにお邪魔して、
FCファンタやアルマレッザなど入間市の選手達で構成される混成チームと
30分×4本の練習試合を行いました。

1本目に相手の素早いプレスにより中盤でボールを失い先制を許すも、
9谷内選手が倒されて得たPKを自ら決めてすぐさま同点。
直後には30矢部選手が相手GKの動きを冷静に見極め柔らかいタッチで
頭上を越すシュートを流し込み逆転。

2本目の開始直後にバックパスのミスから失点し同点とされますが、
敵陣深くまで切れ込んだ30矢部選手がニアサイドに強烈なキックを
叩き込み勝ち越すと、7山田選手が右足アウトでドライブを掛けた
素晴らしいシュートを決めて4-2。

3本目には2鈴木選手、CKから3小林選手、さらに14岸選手にも得点が
生まれ7-2と大きくリード。

若干運動量の落ちた4本目は得点を奪えず終了間際にセットプレーから
失点、トータル7-3という結果でした。

人工芝の素晴らしいピッチで気候も良く、有意義なトレーニングを
させて頂くことができました。入間市の皆様、ありがとうございました。

練習試合 30分×4本
vs 混成チーム

1st 2-1
2nd 2-1
3rd 3-0
4th 0-1
Tot 7-3

得点者
9谷内
30矢部×2
7山田
2鈴木
3小林
14岸

2017年8月6日日曜日

[2017.08.06] 練習試合 下忍クラブ

猛暑の中、県3部北部地区に所属する下忍クラブとの練習試合が
行われました。

開始直後から相手最終ラインの裏を狙った攻撃が機能すると、
深い位置まで飛び出した9谷内選手が技ありのループを決め先制。
さらに同じような形から30矢部選手が相手DFを一瞬で置き去りに
して2-0とします。

直後に不用意な中盤での横パスからボールを失い失点。
その後30矢部選手がハットトリックとなる2点を追加し4-1と
リードを広げるも、前半終盤に相手に豪快なFKを決められ
4-2で前半を折り返します。

過酷な暑さで双方運動量が落ちた後半、相手FWに意表を突く
素晴らしいロングシュートを決められ1点差。

その後はボールこそ保持するものの動きの量・質ともに低下し
効果的な攻撃を繰り出せず、セットプレーからの決定機も逃し
膠着したスコアのまま迎えた試合終盤に44八木沢選手が
ネットを揺らし、5-3で勝利しました。

下忍クラブの皆様、暑い中でのゲーム、そして会場の手配から
準備、撤収までお世話になり誠にありがとうございました。

練習試合 45分×2本
下忍クラブ(埼玉県3部北)

前半 4-2
後半 1-1
合計 5-3

得点者
9谷内
30矢部×3
44八木沢