2018年4月22日日曜日

[2018.04.22] 県リーグ3部 第4節 フィグラーレ狭山



トップチームのリーグ戦第4節は、過去2年勝てていない相性の悪い
フィグラーレ狭山FCとの対戦。

前半は相手の前線からの守備に後手に回ると、チーム全体の重心が
低くなってしまい厚みのある攻撃を繰り出せず、単発な攻撃に活路を
見出さざるを得ない苦しい展開。

守備では速い切替えと球際の攻防で相手を上回るも、マイボールに
なってから精度を保てずチャンスらしいチャンスのないままスコア
レスで後半へ。

スタートから2選手を入替えて臨んだ後半、両サイドで起点を作り
高い位置でゲームを展開すると、後半投入した8森選手のクロスに
同じく途中出場の新加入25田中選手が頭で合せ先制。

その後もリスク管理をしながら時計の針を進めると、相手が前掛かり
になった終盤に再び8森選手のお膳立てから25田中選手が追加点。

均衡した内容の難しいゲームでしたが、途中出場の選手達の奮闘と
応援に訪れた多数のOB達の声援を力に変え、今リーグ2勝目を
挙げることができました。

県リーグ3部 第4節
vs フィグラーレ狭山FC

前半 0-0
後半 2-0
合計 2-0

得点者
25田中×2

警告
なし

2018年4月8日日曜日

[2018.04.08] 県リーグ3部 第2節 MMサントスFC

開幕戦で敗れ仕切り直しとなったリーグ戦の第2節は、昨年最終節で
敗れた難敵MMサントスFCとの対戦。

気合が空転した開幕戦とは打って変わってこの日は技術力を活かした
高いポゼッションでゲームの入りは上々。
穏やかな気候から一転キックオフ後に吹き始めた強風も味方に付け
相手陣内でのゲームを展開すると、15分に大ベテラン4中嶋選手が
左サイドから豪快に蹴り込み先制。

その後も少ないタッチでボールを交換しながら追加点を狙いますが、
PKを外すなど最後の詰めが甘く1点のリードで後半へ。

向かい風となった後半、長いボールで圧力を掛ける相手に押し込まれ
再三CKのピンチに晒されますが、守備陣の気持ちの籠ったプレーで
耐える状況。共に運動量の落ちた終盤はオープンな展開となり双方
速攻で得点チャンスの応酬となりますが、前線で14岸選手などが
巧みに時間を使いながら相手をシャットアウト、1-0のギリギリの
勝利で今リーグ初白星を挙げました。

怪我や仕事等で開幕戦に続き主力の8森選手や30矢部選手を欠く
飛車角落ちのメンバー構成を強いられる苦しい状況が続いて
いますが、王将14岸選手を中心に全選手が一丸となってこの苦難を
乗り越えていきたいと思います。次節も一戦必勝で頑張りましょう。

県リーグ3部 第2節
vs MMサントスFC

前半 1-0
後半 0-0
合計 1-0

得点者
4中嶋

警告
20小寺

2018年4月1日日曜日

[2018.04.01] 県リーグ3部 第1節 ソウルアルティスタ所沢

トップチームのリーグ戦第1節、昇格組の一つFCソウルアルティスタ所沢
との試合が行われました。

開幕戦特有の緊張感に包まれ気合が空転、前半は序盤からプレーの質を
保てず付け入る隙を与えると、半ばにハンドの判定で与えたPKを決め
られ先制を許します。

その後の危ない場面はGK1篠崎選手の好守に救われるなど均衡した展開
の中、前半終盤に得た決定機も生かせず1点のビハインドで後半へ。

ハーフタイムに気持ちを切り替えた後半は少ないタッチでボールを動かし
ながら大半の時間相手陣内でプレーするものの、再三訪れた絶好機も
フィニッシュのミスや相手DFの身体を張ったプレーに阻まれことごとく
得点チャンスを逃す嫌な流れ。

後半から満を持して投入した10牧田選手が負傷退場するアクシデントなど
運にも見放され、後半AT前掛かりになったところで逆襲からとどめを
刺され万事休す、0-2で敗れました。

県リーグ3部 第1節
vs FCソウルアルティスタ所沢

前半 0-1
後半 0-1
合計 0-2

得点者
なし

警告
なし

2018年3月25日日曜日

[2018.03.25] 4市親善大会 MYSC、はぐれメタルズ

ナイト(セカンドチーム)が出場する4市親善大会、
共に飯能市リーグに所属するMYSC、はぐれメタルズ
との試合が飯能阿須グランドで行われました。

MYSCとのゲームは12佐渡屋選手らのゴールで3-1。
はぐれメタルズとのゲームは2失点後6熊田選手の
ボレーで追い上げるも反撃が遅く1-2の結果でした。

初夏を思わせる温暖な気候の中、午前中群馬で
練習試合に臨んだトップチームの選手のうち飯能
在住の選手達が帰り際に参加してくれるなど、
楽しく賑やかにプレーすることができました。

来週まずはトップチームのリーグ戦が開幕となりますが、
トップ&ナイトが一つのラトルズとして、共に協力
しながら素晴らしい結果を手にできるよう、これからも
一丸となって頑張りましょう。

4市親善大会
vs MYSC(飯能市)

前半 2-0
後半 1-1
合計 3-1

得点者
助っ人
12佐渡屋
10牧田(トップ)

vs はぐれメタルズ
合計 1-2

得点者
6熊田

[2018.03.25] 練習試合 FC elf

リーグ開幕戦を翌週に控えたこの日は、かつてリーグ戦や天皇杯予選、
2010年にはラトルズが全国大会まで駒を進めたクラブ選手権の埼玉県
大会決勝でも対戦したFC elfと久しぶりの試合、30分×3本のゲームを
行いました。

1本目は序盤から精彩を欠き不用意なボールロストが続きリズムを
崩すと、ペナルティアーク付近から見事なミドルを決められ先制を
許します。

その後は丁寧にボールを繋ぎながら徐々に体勢を整えると、14岸選手
が決めて1-1の同点。

2本目に入ると最終ラインの3小林、10牧田、両選手が素晴らしい配球で
ボールを出し入れし、食い付かせた後の3人目の動きで連動した流れる
様なパス回しから14岸選手、8森選手が得点を加え3-1。

3本目もゲームの主導権を握り続け新加入20小寺選手の2ゴールの活躍で
トータル5-1の結果となりました。

FC elfの皆さま、会場の手配から設営、撤収までお世話になり誠に
ありがとうございました。

練習試合 30分×3本
vs FC elf(羽生市)

1st 1-1
2nd 2-0
3rd 2-0
Tot 5-1

得点者
14岸×2
8森
20小寺×2